先日、関西の私立国際中学校・高校で、興味深い研修を実施しました。

「サマーキャンププログラム」
コロナの影響もあり、学校内での実施開催に。今回は、国際中学校の3年生向けプログラムをご紹介します。英語レベルは、CEFRでB1-B2。(中級レベル)楽しみながら、アウトプット練習する機会にしたいというご要望。

学校生活の紹介を目的とした
「英語スゴロク制作プロジェクト」を行いました。

①英語のアウトプット練習
②スゴロク制作のための仕掛けづくり
③完成作品のプレゼンテーション

3年間の学校生活を、ゲーム感覚で楽しみながら紹介できるユニークな作品が完成しました。

様々な仕掛けを取り入れて、楽しみながらスタートからゴールを目指すゲーム作り。英語でディスカッションしながら、チームで作品を仕上げていきました。試作品のテスト工程では、他のグループのスゴロクも試して比較分析。

“Wow! This is really unique!! I like it.”

英語でコミュニケーションを取りながらスゴロク作りをすることは、みんなにとって楽しいだけでなく「新たなチャンレンジ」。

試行錯誤しながら完成させた作品は、グループごとのオリジナリティあふれる仕上がりに。生徒が主体的に参加したプログラムになりました。苦労して作った作品を前に、達成感いっぱいの笑顔が印象的でした。

生徒たちの力作の一つ。実際に遊んでみることで、たくさんの工夫に気がつきます。

IESの企画営業職の面白いところは、自分で企画した研修をお客様に紹介し、お客様と一緒に研修づくりができるところです。

オリジナリティあふれるご要望、大歓迎です。

ぜひ一度、弊社までご連絡ください。